タイ料理研究所 駒東と渋谷と

なんだか仰々しい名前のタイ料理屋さん。

夜メニューもチェックしておかねばという使命感の下、

タイ料理好き同僚達と、大雨の中渋谷から駒場東大前まで歩いて訪問。

ヤムウンセン

パットムヤム

ガイガティアムプリックタイ

タレーパップリックパオ (+カオスワイ)

カイジャオムーサップ

ヤムマラ(写真なし)

バランスのいい安心のタイ料理、といった感じです。

誰を連れて行っても大丈夫、みたいな!

駒場東大前も別にそんなに遠いわけではないんですが、

なんと渋谷にもオープンしてたよ。早く言ってそういうことは!

そんなわけで、渋谷店のランチも。

桜丘のど真ん中にあるスタイリッシュな店内の渋谷店。

駒東店にはなかった(はず)のカオソーイがありました。

どれどれ。

うーん、超濃厚!!!まったりずっしりなカオソーイガイです。

麺は細い縮れ麺、付け合せはあらかじめトッピングされているのみです。

あ、ご飯ついてきます 笑

私、食べ物は滅多に残さないんですがね。。。

セットの生春巻き(スイートチリソース)と

超濃厚スープにごろごろ鶏のカオソーイ、その上ご飯も!

無理だったね~。


どちらのお店もそんなに広くない店内なので、いつもお客さんいっぱい!

私は、駒東店の方が雰囲気とかがなんとなくタイっぽくておススメです。

0コメント

  • 1000 / 1000